2011年02月02日

『節分』

本来、節分とは一年に4回(立春・立夏・立秋・立冬の前日 )
あるものです。


現在では、春の始まりを告げる立春をさすようになりました。
立春は旧暦の新年にあたる「一年の初め」という
大切な意味があるからです。


節分の夜に「豆まき」をして、一年の無病息災を願います。


地方によりいろいろな風習はありますが、
一般的には、豆まきは年男または一家の主人が
「福は内、鬼は外」のかけ声で豆をまき、
自分の年齢の数だけ豆を食べ、一年の無病息災を
願うならわしです。


節分の夜に、恵方に向かって願いごとをしながら
恵方巻を一本、無言で丸ごとかぶりついて食べると
良い年になるといわれています。



明日は『節分』の日です!新たな気持ちで『立春』を迎えたいと思います!



優蘭
posted by yuuran at 16:05| 優蘭からのメッセージ
だてブログ
『優蘭・幸せになる癒しの占い』は下記のバナーよりアクセスお願いします。

sakura_ban.png